いつもどおり普段着BLOG

自分がおもうままに、感じたままに、忘れないうちに

【ボクシング】30代中盤からボクシングはじめました。

f:id:itsumodoriblog:20210128162952j:plain

Knock Out!!!!

30代中盤からボクシングをはじめました。

 

これまでバスケやサッカーなど団体種目は部活等でやってましたが、格闘技は全く経験ありませんでした。はじめの一歩、刃牙など格闘マンガはよく読んでたし、格闘技へのぼんやりした憧れがありました。


僕はバスケで両膝の靭帯を損傷していて、
総合格闘技は膝関節キメられたらとか、キックボクシングは膝を横から蹴られたらとか想像したら冷や汗がでるのでボクシングにしました。

 

ボクシングなら膝悪くてもできるだろうと思ってました。実際めっちゃ使うんですけどね。(いい膝サポーターとの出会いでどうにかなりましたが。。)

 

なぜボクシング?

ボクシングを始めた理由は次の2つ。

  1. 痩せたい
  2. 一人でできる(通える)

社会人になって20kg太った体型(75kg→95kg)をどうにかしたかった。
仕事を始めたとき、睡眠欲 / 性欲 / 食欲のうち食欲は満たせない。
仕事帰りには必ずラーメン食べてたし、3食油もの食べてた。
愚直な脂分の蓄積により気付くと20kg増えてた。

f:id:itsumodoriblog:20210128162919j:plain

二郎系ラーメンがすき

社会人になると周りの友人は転勤、結婚でどんどん一緒に遊ばなくなった。
チームで遊ぶことがどんどん減っていくなか、自分ひとりで楽しめる趣味がほしいと思った。

そんな僕にはボクシングがちょうどよかった。

 

何をしてどうなったのか

自分の基礎代謝が1,900kcalなので、

摂取カロリーを1,400kcal、タンパク質は約120gを目標に摂取。
週3回以上ボクシングジムに通いました。

 

食事はコロナの影響で会食もなくなったのでなんとかコントロールできたかな。
でもどうしてもラーメン食べたくなったりして、1,400kcalとか余裕で超える日もあったけどね。

結果、95kgあった体重が1年で75kg(-20kg)になりました。
あの頃の体型を取り戻した気がします。

 

練習メニューや、食事、膝の古傷対策、モチベーションの維持に関しては後日。

 

つづき

itsumodoriblog.hatenablog.com

 

アーカイブ

itsumodoriblog.hatenablog.com

itsumodoriblog.hatenablog.com